« プレゼント | トップページ | お絵かき »

ピアノ

ピアノはじめました。

と、言ってもおばあちゃんのおうちにあるピアノを使ってママが先生です。
ひよりが、ピアノを弾きたい。と言い出したのです。
さーちゃん(おばあちゃん)のピアノがあるし、私も小さいころピアノは習っていたことがあるし、まだお遊び半分ですが指の使い方から始めました。
練習時間は5分から10分。
嫌にならない程度。
最後は好きにめちゃくちゃ弾いてリサイタル終了でレッスンも終了。
一応挨拶から始めて、挨拶で終にしています。

ママはピアノを6年間習っていましたが実は楽譜も読めません。
楽譜の読み方を習った覚えが全然ない!!
聞いたこともない練習曲やクラシックの曲を弾くのなんてつまらなかったし。
6年間何をしていたかというと、ピアノを習っている、女の子の習い事をしている事に満足していたんですね。
ピアノの先生のおうちはヨーロッパ調の家具でグランドピアノが何台もあって、
その空間にいることも好きでした。
5年生になったときに、自分の弾いてみたい曲があって、それを弾きたいと言ったときに先生が馬鹿にしたこと、そこからはもう完全にやる気は無かったかな。
ピアノは弾きたい。という気持ちはあったのに。
こう言う事、大人になって振り返ってみて気づきました。
当時は毎日の地味な練習はやりたくない。
ピアノの先生は嫌い。
でも私、ピアノ習ってるのよ。うっとり。
こんなことぐらいしか考えて無かった。
あと、発表会でドレス着れることが楽しみだった♡

ひよりにはそうなって欲しくないところもあって、出来れば「私ピアノが弾けるのよ うっとり♡」になって欲しい。
だから、ピアノだからクラシックしか弾きません。とか、これが決まりです。みたいな先生にはみてほしくない。
ピアノってこんなに楽しいんだよ。って教えてくれる先生に出会えたら習いに行ってもいいんじゃないかな。

自己流でピアノって弾けるようにならないのかしら。
ピアニスト目指すわけじゃない(と思う)のだから。

|

« プレゼント | トップページ | お絵かき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プレゼント | トップページ | お絵かき »