習い事のこと。

ピアノ

ピアノはじめました。

と、言ってもおばあちゃんのおうちにあるピアノを使ってママが先生です。
ひよりが、ピアノを弾きたい。と言い出したのです。
さーちゃん(おばあちゃん)のピアノがあるし、私も小さいころピアノは習っていたことがあるし、まだお遊び半分ですが指の使い方から始めました。
練習時間は5分から10分。
嫌にならない程度。
最後は好きにめちゃくちゃ弾いてリサイタル終了でレッスンも終了。
一応挨拶から始めて、挨拶で終にしています。

ママはピアノを6年間習っていましたが実は楽譜も読めません。
楽譜の読み方を習った覚えが全然ない!!
聞いたこともない練習曲やクラシックの曲を弾くのなんてつまらなかったし。
6年間何をしていたかというと、ピアノを習っている、女の子の習い事をしている事に満足していたんですね。
ピアノの先生のおうちはヨーロッパ調の家具でグランドピアノが何台もあって、
その空間にいることも好きでした。
5年生になったときに、自分の弾いてみたい曲があって、それを弾きたいと言ったときに先生が馬鹿にしたこと、そこからはもう完全にやる気は無かったかな。
ピアノは弾きたい。という気持ちはあったのに。
こう言う事、大人になって振り返ってみて気づきました。
当時は毎日の地味な練習はやりたくない。
ピアノの先生は嫌い。
でも私、ピアノ習ってるのよ。うっとり。
こんなことぐらいしか考えて無かった。
あと、発表会でドレス着れることが楽しみだった♡

ひよりにはそうなって欲しくないところもあって、出来れば「私ピアノが弾けるのよ うっとり♡」になって欲しい。
だから、ピアノだからクラシックしか弾きません。とか、これが決まりです。みたいな先生にはみてほしくない。
ピアノってこんなに楽しいんだよ。って教えてくれる先生に出会えたら習いに行ってもいいんじゃないかな。

自己流でピアノって弾けるようにならないのかしら。
ピアニスト目指すわけじゃない(と思う)のだから。

| | コメント (0)

ひよりのこと。

ひよりさん、3歳11ヶ月。

公文の体験も今日で終了。
そろそろ、ひよりさんのことを細かく考えてあげる時期が来たみたい。

お兄ちゃんは2歳から体操へ行き、4歳半から公文へ行きました。
ひよりはサークル的なものへは行っているもののちゃんとしたお教室には通っていません。
兄弟はそれぞれ違うので習い事も平等に!とは思わない母なのですが、多少は気にします。

公文の良さはお兄ちゃんで体感済み。(もちろん×なところもあったけど)
ひよりも公文で基礎学力を身に付けさせてあげたい。と思う気持ちがすごくありました。特に数に関する概念。瞬発力。
なので、「このまま公文で国語、算数2教科お願いします。」と言いたいところでしたが、我が家にとって1万2千円は痛いところ…。
で、結局今回は体験のみで終了。

その帰りに算数のドットカードと国語のワークブックを買って帰ってきました。
公文へ行かない代わりに月1万2千円分の教材を買ってもいいと思えば、幅広くおうちで学習することができます。

と、言ってもひよりが全く興味を示さなければひよりに勉強的なことをさせるつもりは全くありません。
でも、やっぱりお兄ちゃんと同じことをしたいひよりなので、真似っ子からでもプリント学習をさせると喜ぶのです。

毎日学習するという公文で身につける力はすでに我が家にはあります。
ひよりも毎日プリント学習するものだと思っています。
今までは結構適当に、ぬりえでも、迷路でも1枚やればOK。でもひよりもそろそろ分かってきていて、お兄ちゃんみたいな勉強がしたい!!と思っているんです。

お兄ちゃんがお勉強している間静かにしていましょう→お兄ちゃんと一緒にプリント学習しましょう。  
にとりあえず切り替えてみます。
ママもお兄ちゃんの時とはだいぶ変わったと思います。
ひよりだから と言うこともあるし、色々な先生とおはなししたり、少ないけれど多少の経験もつみました。
なので、もう少しひよりとはバトルにならずにおうち学習出来るという自信もあるから☆ 

さて、さて、お兄ちゃんにも共通する私の子育てでは「長所を伸ばしてあげたい。」ということ。

ひよりの長所は??歌うこと。踊ること。とても器用なこと。おしゃれなこと。

どこを一番伸ばしてあげたい??お金をかけて伸ばしてあげることが出来る??と考えたときに「歌うこと。」じゃないかな?と今のママは思っています。

私の父は「伸ばす」それで食べて行けなくては!という思いで私に教育をしました。でも私の長所だったり、1番好きなこと。やりたい事はやらせてもらえなくて、その種目でトップになるのであればやってもいい。という考えでした。

私は父とは少し違うかな。
将来それで食べていけなくても良い。趣味になってもいい。
でもそれが出来ることで人生が豊かになるのであれば、それでいい。
それを教えてくれたのは母かな。

父は今の私の生き方にかなり協力してくれているので、父の教育に今は感謝していますよ。

それが子供にとって感謝されるか、なんでこうしてくれなかったの!と言われるかは正直今は誰もわからないところです。

あ、また話が逸れましたが、ひよりの長所をぐんぐん、メキメキ伸ばしてあげるには「合唱団」が一番向いているんじゃないのかな?と思っているところ。

ピアノも良いかもしれないけれど、ひよりはまず音符を読む力と音程を取る力を歌うことで身につけてから、楽器に移行しても良いんじゃなかな〜と密かに思っています。(音楽については母はよく分からないんですけどね〜☆)

ダンスやバレエもとっても良いと思うのですが、バレエはお月謝に手が出せない…。歌って踊れるアイドル(我が家のね)を目指すにはお歌が必須でしょう。

ひよりさん、将来の夢なんて言うかな?
まだ、「猫」とか言う空想少女なので、よく分からないけど、なんとなく一番近いものは、「AKB」か「プリンセス」なんじゃないかな?
あ、どっちもまだ空想少女か…。

で、そういうひよりの好きなところを伸ばしてあげることの裏に学習週間やちょっとの先取り学習みたいなことができていればやりたいことが満足にできるのではないか?なんてかなり理想的なことを母は思ってしまうのですよ。

公文のCMみたいです。

さ〜て、さて
もうすぐ4歳のひよりさん。
春から幼稚園のひよりさん。
どんな子になるんでしょうね〜。
母は今から楽しみでしょうがないですよ。

朝から、「この服じゃ嫌だ〜!!」と泣叫ぶ姿
玄関で「今日の服にはこの靴!」と靴を選ぶ姿、
そんな様子を見ると、なんとな〜く想像出来る気がしますけどね。






| | コメント (2)

公文の体験に行っています。

近所に公文のお教室が出来ました。
早速2週間お試し体験に通っています。

ひよりは大きくなったら公文に行ける!と楽しみにしているのでお教室でも、おうちでも一生懸命です。

| | コメント (0)

体操教室

今日も体操教室の日でした。
(1週間って早い!)

今月は会場が近いので歩いていけます!
途中 ひよりと同級生のお友達に会っておしゃべりしていたら遅刻ギリギリ〜。
セーフでした。

201006111111560092 201006111302100322

| | コメント (0)

ダンス

今日はダンス(親子エアロビクス)サークルの日でした。

最近は「しまじろうのダンス」より「ぐるぐるどっかん」がお気に入りの様です。
帰り道、自分の影を見て、「ひよりの頭、プリンだ!」と喜んでいました。
公園へ寄り道して午前中たっぷり遊んで帰りました。
20100604111306008 20100604112026012

| | コメント (0)

体操サークル

体操(親子エアロビ)サークルの日です。
今日の会場は近くの体育館だったので歩いて行きました。

しまじろうのダンスを踊ったり、リズム遊びをしたりひよりはノリノリです。
しまじろうのダンスがお気に入り。
ママも真剣におどって運動不足解消!

201004301116290222 201004301130540262

| | コメント (0)