ママGOODS

授乳グッズ

2006_12010015s1 授乳の時に服をたくし上げておくグッズを作りました。

使い方は、首からこのリボンをかけて、一方を服の中に入れ、片一方を服の上から出し、胸までたくし上げた服の下でリボン同士をスナップで止めます。

一応サイズ調節出来るようにスナップは2箇所付けました。

Tシャツなど前空きの服を着ていないときでも授乳が楽に出来るかな?

悠ぐらい大きくなると自分で服を持ち上げながら飲んでいますけどね・・・

オークションに似ているものが出品されていて、いいな~と昔思ったことを思い出して作ってみました♪

| | コメント (2)

おっぱいパッド

2006_12010007a4 おっぱいパッドを作りました。

悠の時は市販の使い捨ておっぱいパッドと手作りパッドを両方使ったのですが、使い捨てものは紙の部分がとても痛く(カサカサ当たってしまって・・・)1パック使わなかった気がします・・・。

なので今回は使い捨ては用意していません。

おっぱいパッドと言ってもタオルを3枚重ね+ガーゼ1枚を丸く縫っただけのものです。

これをブラジャーの中に入れます。

前回はタオルを3枚重ねで作ったように思うのですが、出産後は肌がとても敏感でタオルにチクチクを感じたので今回はガーゼを1枚付けました。ガーゼ部分を肌に当てても、タオル側でもいいように・・・リバーシブルです!

今回は悠とひよちゃん2人が吸うので、さすがにおっぱいの出が良い私でもパッドに出てしまうくらい残るかしら??

| | コメント (0)

必要?!

2006_10080001ww2 今回の妊娠は最初から、腹巻の延長で腹帯に移行したのでず~っと腹巻(帯)をしている私。

初期は普通の婦人Mサイズの腹巻。(冬だったので・・・)

6ヶ月ごろから悠を妊娠中に使っていたオヤジ腹帯(色はピンクだけど足から履くタイプのタダの腹巻)赤ちゃん本舗で購入のピジョン製の妊婦用、を愛用。

私は悠の時もこれだけだったし、それ以外に腹帯は必要ないと思っていました。

そもそも、腹帯をする習慣があるのは日本人の妊婦さんだけ。しかも目的はお腹を冷やさない為。お腹が大きくて腰が痛くなる人にはコルセットのようなガッチリとしたのもが楽かもしれません!

よくアメリカなどの有名人って妊娠しても超チビTにお腹丸出しでお買い物とかしてますよね~。

腹帯って結局習慣というか、気候のこともあるかも知れないし、赤ちゃんを大事にしているのよ♪という気持ちの問題でもあるかもしれないです!

マタニティビクスの先生は、腹帯は血行を悪くするのでむしろしないほうが良い!と言っていました!

そして、なぜなぜそんな私が写真の「ささえ帯」を買ったかと言うと、助産師さんにもう少しキツイ腹帯をして逆子の予防をしましょう!と言われたので・・・。

つまりお腹を締め付けて赤ちゃんを動けなくしてしまおう!!という作戦!

それって・・・。

それって・・・・・・・・・・・・!!

え~。ちょっと信じられない対策ですが、助産師さんとの信頼関係を壊してしまってはいけませんので一応一番簡単なちょっとしたコルセット状の締め付け帯を購入。

付けてみましたが・・・・キツイ。

キツイ!!

きつ~い!!!

ゆるく締めてもお腹の下部分に硬い帯があるので、しゃがんだり、座ったりするときに硬いものがあたって痛い・・・。

これは正直気分が悪くなってしまうので助産院に行くときだけ付けることにします・・・。(悪い妊婦です!)

毎日ゴロゴロの優雅に泳いでいるヒヨちゃんにあと2ヶ月動いちゃダメ!!というのはあまりにも酷な気がして・・・・。

それに、いっぱいゴロゴロしてヒヨちゃんの一番きもちのいい場所をヒヨちゃんに見つけて欲しいと思っているから!

・・・・とこんなことを書いて週明けの検診で逆子だったらどうしよう。

でもまだまだ逆子は怖くない数週。

体操でも、語りかけでも治ると信じて!!!

いえいえ、逆子になっていないと信じて!!

頼むよ ヒヨリ!!

| | コメント (0)